ブログ

ワタミの創業者、渡邉美樹さんも最初は配送業務から

渡邉美樹さんをご存知でしょうか?

自由民主党所属の参議院議員、ワタミ株式会社創業者。学校法人郁文館夢学園理事長、岸和田盈進会病院理事長、一般社団法人ソーシャルビジネス・ドリームパートナーズ代表理事、などなど数々の名声と実績を重ねて来られた日本の名士です。

最近こそ、少し話題に上ることが少なくなった感はありますが、多方面にわたって活躍されるそのバイタリティーのすごさが印象的な方ですよね。

 

 

私が学校を卒業するときに、渡邊さんは最盛期ともいうべきものすごい勢いのある方で、私のように将来社長になりたいと思っていた青年を惹きつけたのはいうまでもありません。

中でも、渡邊氏をモデルにした高杉良氏の「青年社長」という小説があり、渡邊氏が起業資金(当時は有限会社を始めるために資本金300万円が必要でした)を蓄えるために佐川急便で働いた模様がものすごくリアルに描かれていて、夢中になって読んだことを覚えています。

 

そんな佐川急便の配送業務。今も、稼げるお仕事であることには違いません。

軽バンドットコム経由、佐川急便のお仕事の委託を受けた場合、3ヶ月目ぐらいから手取り月収50万円を超えるドライバーが私の代理店グループでたくさん出ています。

仮に25万円で1ヶ月を暮らし、半分の25万円を貯蓄に回したら、渡邊さんと同じく12ヶ月で300万円(=25万円 x 12ヶ月)を貯めることが可能です。

1年で300万円たまる可能性があるリバティーポーターというお仕事。

あなたはどう思いますか?

 

リバティーポーター説明会

お客さんから感謝される、頑張っただけ評価される仕事。

あなたがいまどこに住んでいようと、勝ち組になれる体制の整った仕事。

18歳でも手取収入50万円以上が可能な仕事。

これが、軽バンドットコムのリバティーポーター(配送人)のお仕事です

興味を持たれたら是非、説明会に参加してみてください。

あなたのお申し込みをお待ちしております!

 

*現状、説明会は、軽バンドットコムの社長自ら説明を行なっています。様々な苦労を重ね、様々な組織で頂点を達成してきた方なのに、全く偉ぶるところなく気さくに軽バンドットコムの価値を話してくださると思います。社長の話を聞くだけでも胸が熱くなる、人生の中の良い体験になると思いますので、ぜひ参加してみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

株式会社エビとも 代表取締役 海老原 憲

成長著しい軽貨物配送会社「軽バンドットコム」の正規代理店をしております。関東、東北、関西、東海地域で月収50万円以上稼ぎたいドライバー募集中。2020年までに日本全国展開予定!

-ブログ

© 2020 夢いっぱいな軽バンドットコムのリバティーポーターというお仕事 Powered by AFFINGER5